チャイルドシートはどう選ぶ?

チャイルドシートには、たくさんの種類や形、さまざまなメーカーのものがあります。子どもの安全を守るためにも、きちんとしたチャイルドシートを選びたいものです。

チャイルドシートの選び方(つづき)


では、どのようにチャイルドシートを選んだらよいのでしょうか。選び方の要点について以下にまとめてみます。

1.車に取り付け可能か?

チャイルドシートを取り付ける車の座席と、チャイルドシートの規格が合っているか確認しましょう。チャイルドシートの適合表があれば、そこで確認することが出来ます。また、自動車メーカーのホームページに適合表が掲示されていて、確認できる場合があります。

2.道路運送車両法による安全基準に合格しているか?

合格しているものには、国土交通大臣が指定したマークがついています。国土交通大臣の指定を受けたものは、チャイルドシートの背面や底に国土交通大臣(運輸大臣)の型式指定(認定)マークが貼付されています。

3.取り付けが簡単か?

間違った取り付け方をすると、チャイルドシートが外れてしまう危険性があります。間違いをなくすためにも、取り付けが簡単でわかりやすいチャイルドシートを選ぶことが大切になります。座席ベルトに通しやすく、固定金具が簡単に取り扱えるものが良いでしょう。

4.クッションやカバーが簡単に取り外せるか?

布部分は以外に汚れます。衛生上からも、こまめに洗濯する必要があります。布部分が簡単に取り外しできて、洗濯ができるものを選びましょう。また、シートの通気性がよいものがいいでしょう。

5.重すぎないか?

あまり重すぎると、取り付けや取り外しが困難です。お母さんが一人で簡単に取り付けができる、できるだけ軽いものを選びましょう。

6.子どもの体格に適しているか?

説明書にチャイルドシートの対象年齢が記載されています。しかし、それは平均的なものです。チャイルドシートを使う「子ども」に合ったものを選ぶことが大切です。


HOME | チャイルドシート関連法律 | チャイルドシートの選び方 | チャイルドシートの種類 |
購入するか?レンタル?
| チャイルドシートQ&A
 
Copyright チャイルドシート徹底研究 All rights reserved.